交通事故弁護士ブログ@鬼怒川・川治温泉

鬼怒川の川治温泉で交通事故被害者のことを考え、人身事故、損害賠償、慰謝料、弁護士特約、後遺障害、過失割合など難しい法律問題に関して説明するブログです。

弁護士

弁護士特約があれば交通事故の弁護士相談費用も安心

投稿日:2016年8月8日 更新日:

料金

交通事故弁護士相談の悩みは費用!

交通事故に巻き込まれてしまったら、できるだけ早い段階で弁護士に相談するのが一番安心です。

被害者になってしまうと、心身や所有物、また所得などにいろいろな損害を受けます。この損害分のお金を加害者に請求するのが損害賠償請求で、被害者にはその権利が認められています。損害賠償請求の内容や金額は、交通事故の当事者どうしが話し合って決め、解決とします。警察の見分で事件の扱いにならなければ、その後の警察の介入はないからです。

当事者間の交渉とは言っても、実際に加害者サイドから交渉にあたるのは保険会社です。これは、加害者が自動車保険に付いている示談交渉代行サービスを利用しているからです。そのため交渉は保険会社と被害者個人の間で進められることになります。

示談交渉で要注意なのが、保険会社ペースで進められてしまうと被害者は損をしがちということです。加害者の賠償責任を実際に果たすのは保険会社なので賠償金額は安く抑えたい立場ですし、示談交渉には慣れているので安い基準で計算した賠償金で早々に示談成立を求める傾向があります。交通事故直後に法律相談をして示弁護士の先生に示談の代理人になってもらえば、保険会社としても安すぎる賠償金で交渉を進めることはできなくなります。もしも安い賠償金を提示してきても、弁護士の先生が付いていればその不当な部分を正して正当な金額で再請求してくれるので、結果的に賠償金が何倍にも増額されることがよくあります。

弁護士徳屋宇kなら費用倒れの心配なし

このようにメリットが大きい弁護士相談ですが、法律事務所に相談をしたり依頼するとなると費用が心配という方が大勢います。法律事務所というと敷居が高いイメージがありますが、昨今では身近なトラブルの相談相手として利用しやすい雰囲気の法律事務所が増えてきています。また法律事務所での相談費用は、着手金と報酬金から成っているのが一般的ですが、最近では着手金なしで完全成功報酬型の明朗会計システムを採用している事務所も多くなっています。

また、自動車任意保険の多くのプランでオプション契約で弁護士特約を付加することができます。交通事故で被害者になってしまい、過失がゼロの100パーセント被害者の立場ですと保険に付いている示談交渉代行サービスの適用が受けられず個人で相手方の保険会社と交渉しなければなりません。そんな時、弁護士特約を付けていれば法律事務所への相談費用の心配をせずにサポートしてもらうことができます。

-弁護士

執筆者:

関連記事

人身事故と物損事故の違い

分かっている人は少ないので、解説します。 交通事故って言葉がありますが、その中に、大きくわけて、人身事故と物損事故にわかれます。実はこの2つは、大きな違いがあるのをしっているでしょうか? この2つの大 …

必ず加入しておくべき任意保険

任意保険に入っておけば安心 自賠責保険は必ず加入しなければいけない保険ですが、任意保険は多くの人が加入しているものの、必ず加入しなければいけないというわけではありません。ただし、自動車やバイクを運転す …

Spine pain, man with backache and ache in the neck, black and white photo with red backbone

交通事故における症状固定とは何か

症状固定とは? 交通事故で被害を受けた人の中には、通院や入院を余儀なくされてしまう場合もあるでしょう。このような場合には、加害者側から治療費や入院費を請求できます。しかし、かなり高額になるため、通常は …

料金

交通事故時の弁護士相談の料金と弁護士費用の相場について

弁護士相談費用 交通事故で被害を受けたときには、弁護士に依頼するという人もいます。弁護士事務所をいろいろと調べてみると、初回相談無料、1時間相談無料などと書かれていることも珍しくはありません。弁護士を …

通勤するサラリーマン

通勤中の交通事故は労災になるのか

通勤中に交通事故に遭ってしまった場合、それが労災として認定されるのかということは誰しも気になるポイントでしょう。 一般的に企業というのは労災認定を嫌がる傾向にありますから、場合によっては認めてもらえな …